ここからはマルサントレードのサイトです。

信用取引をするならマルサントレード

信用取引手数料キャッシュバックサービス好評実施中! 信用取引手数料キャッシュバックサービス好評実施中!
信用取引手数料キャッシュバックサービス好評実施中!
信用取引手数料キャッシュバックサービス好評実施中!

※ 満たした要件に応じてキャッシュバック率は異なります。
詳細は当ページの キャッシュバック率一覧をご覧ください。

いますぐ資料請求

信用取引がお得!信用取引手数料キャッシュバックサービス実施中!

マルサントレードでは、一定の要件を満たしたお客様を対象に「信用取引手数料のキャッシュバックサービス」を実施しています。

下記のいずれかの要件を満たしたお客様には、要件を満たした翌月の信用取引手数料をキャッシュバックいたします。 下記のいずれかの要件を満たしたお客様には、要件を満たした翌月の信用取引手数料をキャッシュバックいたします。

表①
月末の建玉残高に応じたキャッシュバック率の一覧
月末の建玉残高 キャッシュバック率
1,000万円以上
3,000万円未満
10%
3,000万円以上
5,000万円未満
20%
5,000万円以上
1億円未満
30%
1億円以上
3億円未満
50%
3億円以上 100%
表②
新規建て約定金額に応じたキャッシュバック率の一覧
1ヶ月(月初~月末)の
新規建て約定金額
キャッシュバック率
4億円以上 100%

いますぐ資料請求

マルサントレードに新規口座を開設したお客様は、口座開設後2ヶ月間、株式手数料が無料になります。
売り買いの別、現物・信用の別、銘柄や取引回数に制限はありません。

また、2ヶ月間の無料期間終了後もリーズナブルな手数料でお取引いただけます。

  • ※ 1日の売買代金合計×0.088%
  • ※ 1日の売買代金合計が30万円以下の場合は264円
  • ※ 1日の売買代金合計が5,000万円超の場合は44,000円
  • ※ 1日コースのほか、特定の銘柄のみ売買する方にお得な「銘柄コース」もあります

いますぐ資料請求

長期の資産運用の手段として注目される「つみたてNISA」と「投信積立」のお申し込みも好評受付中です。
つみたてNISAは月々1,000円から。銀行やゆうちょ銀行からの引き落としもできます。

つみたてNISA 投信積立
購入時手数料 なし ファンドごとに異なります。
購入時手数料無料(ノーロード)のファンドもあります。
始められる金額 1,000円から 10,000円から
銀行、ゆうちょ銀行からの
引き落とし
取扱銘柄数 12銘柄 60銘柄以上
その他
  • ・非課税枠は年間40万円
  • ・非課税機関は最長20年
革新的なテーマに投資を行い、AIが運用するノーロード投信「eMAXIS Neo シリーズ(全9ファンド)」が人気です。
  • ※ 上記の情報は2019年8月現在のものです。

いますぐ資料請求

お問い合わせ

マルサントレードコールセンター
(平日8:00~18:00)

固定電話の方
0120-03-4803
携帯電話の方
03-3238-2230
メールアドレス
Info03@marusan-sec.co.jp

マルサントレードのコールセンターは、
音声案内ではなく、すべてオペレーターが対応します。

金融商品取引法に基づく重要な注意事項

当社の概要
商号等:丸三証券株式会社 金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第167号 加入協会:日本証券業協会
手数料等の概要
上場有価証券等に関する手数料等の概要
  • 「一日コース」による株式の売買取引には、売買代金に対し最大税込0.088%(30万円以下の場合は264円)の委託手数料をいただきます。
  • 「銘柄コース」による株式の売買取引には、売買代金に対し最大税込0.110%(20万円以下の場合は220円)の委託手数料をいただきます。
  • 「一日コース」又は「銘柄コース」選択の場合でも、コールセンターにて株式注文を発注された場合、および信用取引でマルサントレードの返済期日までに返済されなかった強制返済注文については、売買代金に対し最大税込0.6325%(434,783円以下の場合は2,750円)の委託手数料をいただきます。
  • 「単元未満株」による株式の売買取引には、売買代金に対し最大税込0.880%(12,500円以下の場合は110円)の委託手数料をいただきます。
  • 株式を募集・売出し等により取得する場合は、購入対価のみのお支払となります。
  • 信用取引により株式等を売買する場合は、上記委託手数料とは別に、委託保証金として売買代金の40%以上かつ30万円以上の預託が必要となります。その他に信用取引口座管理料及び信用権利処理等手数料をいただきます。また新規買付の場合、買付代金に対する金利を、新規売付の場合、売付株式等に対する貸株料及び品貸料をいただきます。
  • 上記のほか、信用取引の売付けの場合、1株当たりの配当金から源泉徴収税額相当分を控除した額(配当相当額)をお支払いただく場合があります。この配当相当額は決済後に発生する場合がありますので、注意してください。
投資信託に関する手数料等の概要
  • 投資信託の購入等にあたりお客様にご負担いただく費用として、申込手数料(申込時に直接ご負担いただく費用)、信託財産留保金(換金時に直接ご負担いただく費用)、信託報酬(保有期間中に間接的にご負担いただく費用)などがあります。
  • これらの費用は商品毎に異なりますので、詳細は各商品の目論見書又は当社ホームページの各商品ページをご確認ください。
リスクについて
【上場有価証券等に関するリスク】
  • 株価の変動等により損失が生じる恐れがあります。外国株式は、為替相場の変動等により損失が生じる恐れがあります。
  • 信用取引では委託保証金の額に対して最大2.5倍の投資が可能です。したがって信用取引においては損失の額が預託した委託保証金の額を上回る可能性があり、投資元本以上の損失が生じる恐れがあります。
【投資信託に関するリスク】
  • 主な投資対象が国内株式である投資信託の基準価額は、組み入れた株式の値動きにより上下しますので、これにより投資元本を割り込む恐れがあります。
  • 主な投資対象が円建て公社債である投資信託の基準価額は、金利の変動等による組み入れ債券の値動きにより上下しますので、これにより元本を割り込む恐れがあります。
  • 主な投資対象が株式・一般債にわたっており、且つ、円建・外貨建の両方にわたっている投資信託の基準価額は、組み入れた株式や債券の値動き、為替相場の変動等の影響により上下しますので、これにより投資元本を割り込む恐れがあります。
  • これらのリスクは商品毎に異なりますので、詳細は各商品の目論見書又は当社ホームページの各商品ページをご覧ください。
契約締結前交付書面等について
※ 各商品等のご購入のお申込にあたりましては、当社より所定の契約締結前交付書面(投資信託においては目論見書及び目論見書補完書面)を交付いたします。
※ 書面をよくお読みいただき内容を十分にご理解いただいたうえでお申込いただきますようお願いいたします。