個人番号記載書類、本人確認書類としてご利用いただける主なものは下表の通りです。

お手続きの際には、顔写真や記載事項が鮮明なものをご提出ください。不鮮明な場合、再提出をお願いすることがございます。

個人番号記載書類

個人番号確認のためには、下表のうちいずれか1つの個人番号記載書類が必要です。

個人番号記載書類注意事項
個人番号カード
  • 表面と裏面、両方のコピーが必要です。
通知カード
  • 住所変更など、裏面に追加記載がある場合、裏面のコピーも必要です。

住民票の写し
(個人番号の記載あり)

  • ご利用いただけるのは、発行後6ヶ月以内のものです。
  • 記載事項が複数枚にわたるものは、すべてのページが必要です。
  • コピー不可です。役所から発行されたものをそのままご提出ください。

住民票記載事項証明書
(個人番号の記載あり)

本人確認書類

お手続きの際、顔写真ありの本人確認書類は1種類のご提出、顔写真なしの本人確認書類は2種類のご提出が必要です。

本人確認書類注意事項

住民票の写し
(個人番号の記載なし)

  • ご利用いただけるのは、発行後6ヶ月以内のものです。
  • 記載事項が複数枚にわたるものは、すべてのページが必要です。
  • コピー不可です。役所から発行されたものをそのままご提出ください。

住民票記載事項証明書
(個人番号の記載なし)

運転免許証
  • 必ず有効期限年月日をご確認ください。免許更新中の時は、延長印が押されている裏面のコピーも必要です。
  • 住所変更等で裏面に追加記載されている場合は、裏面のコピーも必要です。
印鑑証明書
  • ご利用いただけるのは、発行後6ヶ月以内のものです。
  • コピー不可です。役所から発行されたものをそのままご提出ください。
各種健康保険証
  • 有効期限がある場合、有効期限切れのものはご利用いただけません。
  • 氏名、生年月日、住所が確認できる全ての面のコピーが必要です。
各種年金手帳
  • 受給している年金の名称、氏名、生年月日、住所が確認できる全ての面のコピーが必要です。

在留カード

  • 有効期限切れのものはご利用いただけません。
  • 住所変更等で裏面に追加記載されている場合は、裏面のコピーも必要です。

特別永住者証明書

パスポート
  • 公印面、顔写真、氏名、生年月日、住所が確認できる全ての面のコピーが必要です。
  1. 2020年2月4日以降に申請されたパスポート(新型の2020年旅券)は、住所記載欄(所持人記入欄)がないため、本人確認書類の対象外となります。