投資を学ぼう!マルサントレードは「投資を学ぼう」を合言葉に“投資に関する考え方”を提案します。 投資を学ぼう!マルサントレードは「投資を学ぼう」を合言葉に“投資に関する考え方”を提案します。

投資信託を選ぶときの参考指標

第2章では、投資信託を選ぶときに抑えておきたい指標をいくつかご紹介致します。

株式や債券などの運用について悩み
リスクや不安

投資信託を選ぶとき何を参考にしたらいいの?

株式ではPERやPBRなどの株価指標(物差し)があるように、投資信託にも参考にする指標がありますので見てみましょう。

◆基準価額の推移をみる
下の図は、単純な基準価額と分配金込み基準価額の推移を比較した図です。設定来で評価すると、単純な基準価額は10,000円をかろうじて上回る水準ですが、分配金込みの基準価額を見ると20,000円を上回っていることがわかります。分配金込みの基準価額の推移を見るとファンドの成績が一目で分かります。

基準価格と分配金込み基準価格の月次推移

■1年リターンと3年リターンをみる
ファンドの運用成績を1年間で見るとどのくらいなのか、また3年間でどのくらいなのかを示した指標です。ファンドの成績を比べるのに有効です。

1年リターン(値動き)の値は、1年分の月次の値動きの値を掛け合わした複利(分配金を再投資)で計算した運用成績の値です。3年リターンは3年分の月次の値動きの値を上記と同じように計算した値です。

1年リターンや3年リターンは複数のファンドの運用成績を簡単に比較するのに有効です。とくに同じタイプのファンドの中から運用成績を比べて、良い運用成績のファンドを選びましょう。

運用成績比較

投資信託を選ぶ際は、分配金込み基準価額の推移、1年リターンや3年リターンでファンドの成績を参考に見比べるとよいのですね!

◆シャープレシオでファンドの良し悪しをみる
シャープレシオはファンドの良し悪しを測る物差しです。値が大きいほど効率よく収益を上げていることを示しています。

投資信託は投資対象・運用ルールなどによって値動きの大きい小さいがあります。「シャープレシオ」は値動きに対して、効率よく収益を上げているかを計る指標です。シャープレシオは運用成績を値動きで割って計算した値で、値が大きいほど、値動きが少なく収益が高いことを示しています。
シャープレシオ = 投資信託の運用成績 ÷ 値動き

値動きの比較

B投資信託の方が運用成績は9%と大きいですが、効率がよいのはA投資信託です。シャープレシオを比べて、効率のよい投資信託を選びましょう。

シャープレシオで効率よく運用成績をあげている投資信託はどの投資信託かがわかるんですね!

◆値動きのレベルをみてどんな特性を持っているか把握する
昨今、ファンドの値動きの度合いを表す指標への関心が高まっています。そんな値動き(年率リスク)のレベルを見るための指標でFundmark®RL(ファンドマーク/リスクレベル)があります。対象の投資信託の値動きが大きいのか小さいのかを判断するのに役立ちます。

値動きと運用成績のイメージ

Fundmark®/RLとは、NRI(株式会社野村総合研究所)が2000年から投信評価機関として客観的な立場で評価、算出している、ファンドの値動き(年率リスク)を表す指標です。Fundmark®分類毎の値動き(年率リスク)の大きさを表す指標で、分類中の一般的な投資信託の変動幅(RL1~RL5)の大きさを表しています。Fundmark®/RLは年1回見直しを行います。

ご自身の投資方針にあったファンドが、どれだけの値動きがあるのかを見たり、また、どの程度の値動きのファンドを選ぶのかなどにFundmark®/RLを活用しましょう。

ファンドの値動き指標

ファンドの値動き

投資信託は、ファンドによって投資対象が異なるので、投資信託の値動きや運用成績の大きさも異なります。投資信託の値動きと運用成績の程度を考え、ご自身の投資方針にあった投資信託を選ぶことが大切です。

Fundmark®情報で購入したい投資信託がどのような値動きをするのかが分かって投資信託選びが楽ですね!

◆投資信託の純資産総額を見る
純資産総額は投資信託の規模を示しています。お客様が投資した資金やファンドが運用した成果を合計した、その投資信託の時価総額です。

投資信託の純資産総額

純資産総額の規模が大きいファンドも小さいファンドもありますが、純資産総額が急激に増減するファンドと比較して、上記の図のように、比較的順調に純資産総額が伸びているファンドが、安心して長期投資をする上で良いファンドと言われています。

とても参考になったわ!分配金込み基準価額の推移や1年・3年リターン、シャープレシオ、Fundmark®情報、純資産総額もチェックして投資信託選びに役立てればいいのですね!