投資を学ぼう!マルサントレードは「投資を学ぼう」を合言葉に“投資に関する考え方”を提案します。 投資を学ぼう!マルサントレードは「投資を学ぼう」を合言葉に“投資に関する考え方”を提案します。

受付終了 東京 2018年11月21日(水) 13:30~16:30

2018年11月21日(水)、東京・麹町(丸三証券本店)で特別IRセミナーを開催いたします。
今回のセミナーは、上場企業2社(東京応化工業、テンポイノベーション)の個人投資家向け会社説明会、マルサントレード株式セミナー「デジタルエコノミー時代の投資の視点」です。

質疑応答の時間も設けております。お友達をお誘いのうえ、ご参加ください。

13:30~14:10

個人投資家向け会社説明会
東京応化工業
(東証1部 4186)

講師:同社取締役常務執行役員 総務本部長 水木 國雄 氏

東京応化工業は、半導体の製造に欠かせない感光性材料であるフォトレジストの世界No.1メーカーです。また、フォトレジスト事業で培った独自の微細加工技術を活かし、ディスプレイ関連事業や太陽電池材料などニッチな分野で高い付加価値を持つ製品を開発し、グローバルな事業展開を進めています。

東京応化工業のホームページへ

14:20~15:00

個人投資家向け会社説明会
テンポイノベーション
(東証1部 3484)

講師:同社代表取締役社長 原 康雄 氏

テンポイノベーションは、店舗の「転貸借事業」に特化した企業です。ビジネスモデルは店舗物件を不動産オーナーから借りてテナントに貸す契約を積み上げていくストックビジネスであり、毎期右肩上がりの成長を実現しています。現在までに積み重ねてきた物件数は1,300超ですが、転貸借事業が店舗物件のスタンダードとなることを目指し、この事業に邁進しております。

テンポイノベーションのホームページへ

15:10~16:30

デジタルエコノミー時代の投資の視点

講師:当社執行役員 調査部長 原田 哲也

デジタルテクノロジーの進化により、IoT・AI・自動運転など新たな技術やサービスが次々と生み出されています。デジタルテクノロジーやデータを活用した経済活動(デジタルエコノミー)を取り巻く環境や投資の視点についてご紹介します。

スケジュール

開場時間 13:00

開演時間 13:30

13:30~14:10 個人投資家向け会社説明会 東京応化工業
14:10~14:20 休憩
14:20~15:00 個人投資家向け会社説明会 テンポイノベーション
15:00~15:10 休憩
15:10~16:30 マルサントレード株式セミナー「デジタルエコノミー時代の投資の視点」
開催日時 2018年11月21日(水曜日)
13:30~16:30
会場 丸三証券本店 6階ホール(地図
会場住所 東京都千代田区麹町3-3-6 麹町フロントビル
アクセス

東京メトロ有楽町線麹町駅 1番出口より徒歩1分

東京メトロ半蔵門線半蔵門駅 2番出口より徒歩4分

費用 無料。お友達をお誘いのうえご参加ください。
お申し込み

11月21日(水)特別IRセミナーのお申し込みフォームへ

  • 飲食物はご用意しておりません。予めご了承下さい。
  • 駐車場はご用意しておりません。公共交通機関をご利用ください。
定員 90名
お問い合わせ セミナーに関するお問い合わせ先
eメール(info03@marusan-sec.co.jp
お電話(0120-03-4803)

当社主催のセミナーでは、金融商品等のご紹介を通じて個別商品等の勧誘を行うことがあります。
本ページの掲載情報のご利用にあたりましては重要な注意事項をご確認ください。