Q3

マルサンボードの画面が途中で切れてしまいました。

A

画面切れの理由として下記のようなことが考えられます。

  1. マルサンボードが全画面表示(最大化)されていない。

  2. 注文パネル等の表示エリアを狭めすぎている、もしくは拡げすぎている。

  3. ブラウザを拡大表示している。

  4. パソコンの解像度やテキストサイズが推奨環境外の設定になっている。

画面切れが起こった場合は、それぞれ下記の操作を行ってください。

  1. マルサンボードが全画面表示(最大化)されていない場合。

    ブラウザ(画面)右上の最大化のボタンを押し、全画面でご利用ください。

    ブラウザ(画面)右上の最大化のボタンを押し、全画面でご利用ください。
  2. 注文パネル等の表示エリアを狭めすぎている、もしくは拡げすぎている場合。

    マルサンボードでは、「注文パネル左の境界線」や「株価ボードの銘柄一覧と指数一覧の境界線」などをマウスで操作し、表示エリアのサイズを変更することができます。

    表示エリアのサイズが原因で画面が切れている場合は、マウス操作で表示エリアを調整してください。

    表示エリアのサイズが原因で画面が切れている場合は、マウス操作で表示エリアを調整してください。
  3. ブラウザを拡大表示している場合。

    各ブラウザ(インターネットエクスプローラ、グーグルクロームなど)は画面の表示サイズを変更することができますが、マルサンボードは「100%(初期設定)」の表示サイズできれいに収まるように設計されています。

    ブラウザの表示サイズが原因で画面が切れている場合は、表示サイズを100%以下に設定してください。インターネットエクスプローラは画面右下の「ステータスバー」、グーグルクロームは画面右上の「設定」から表示サイズの変更ができます。

    なお、どのブラウザでも、「サイズを変更する画面の上にマウスのカーソルを置き、キーボードのコントロールキー(Ctrl)を押したままマウスのホイールを前後する」ことで表示サイズの変更ができます。

    ブラウザの表示サイズの変更方法

  4. ブラウザの表示サイズが原因で画面が切れている場合は、表示サイズを100%以下に設定してください。
  5. パソコンの解像度やテキストサイズが推奨環境外の設定になっている場合。

    推奨環境ではない「解像度」や「テキストサイズ」で利用された場合、画面が切れることがあります。

    推奨環境でご利用ください。

    ・WXGA推奨

    ・1280×768、1280×800、1366×768以上の解像度

    ・テキストサイズ100%

    解像度とテキストサイズの変更方法